自分メンテナンス
0

     

    JUGEMテーマ:日々徒然

    こんにちは、下北沢cottonです。

    なんと、@コスメのクチコミランキングが1位になってしまいました!

    コメントしていただいたお客様、本当にありがとうございます。
    これからも、宜しくお願い申し上げます。

    さて、わたしもオーナー兼小間使いとしてお店を切り盛りする合間に、
    月2回やる[自分メンテナンス]を欠かしません。
    なかでも当店のメニューでもある「剥離しないハーブピーリング」で自分磨きに余念がないです。

    (と書くと、デキる女みたいで、自分の中(だけ)でちょっと盛り上がりますが、
    お店で一人で自分メンテナンスをやっていると、他人が見ると結構オマヌケですよね(笑)。)

    スキンケア商品って結構高いし、ケアするのも面倒くさいので、
    ズボラな私にはなかなかきちんとできないし、、、
    まずはお肌自体のお手入れしようかなというわけです。

    私も、もうあと何ヶ月かで大台を超える予定なんですが、
    たるみ、シワ、シミは、このハーブに出会ってから
    今の所なんとか大丈夫です!


    これからも30年、40年とこのお肌と付き合っていくんですから、
    おばあちゃんになってから後悔しないよう、今のうちに少しは努力しないとね。

    皆様もお気を付けください。
    30歳越えると、1年がどんどん短くなりますよ(笑)

    posted by: 下北沢コットン | お肌の健康 | 10:27 | comments(0) | - |
    なぜか気になる他人のグッズ
    0

      こんにちは、下北沢cottonです。


      3月のキャンペーン実施中です。

      詳しくはこのリンクをクリックしてみてください。

      今月卒業式の方や、結婚式の方
      是非一度お試し下さい。

       

      さて、美容マニアの方はほかの人がどんなグッズを使っているのか

      気になるものですよね。かくいう私も美容マニアの一人として、

      結構気になってしまいます。

       

      私はというと、年季の入った美容マニアなので、いままで本当に沢山のものを

      試しています(笑)。

       

      でも、中でもこれだけは!っていうもの、皆さんもあるのではないでしょうか。

       

      私の場合は、10年以上愛用している美容グッズ&コスメが2つあります。

      やっぱり、この2つだけは一番長いですね〜。(笑)

      新しい商品が出て使っては、やっぱり元に戻ってしまうというね!
      それだけ私にとっては本当に良いんですよね〜。

       

      1つは、「アイズ   アイラッシュリポゾーン」まつげ用ジェル!

      これは15年愛用しております(笑)
      効果は、まつげを伸ばすというものではないんですが、

      まつげを傷みから守り、切れ毛を防ぐ事ができます。

      また、まつげエクステのパラつきが出た時等にリポゾーンを塗ると

      整うので助かります。

       

       

      もうひとつは「ヤーマン    ゲルマニウムローラー」。

      こちらの商品も10年以上愛用しております(笑)


      やっぱり、ゲルマニウムローラーはヤーマンが私は一番良いと思います‼

      (というか、私には一番合います)

       

      顔のたるみ、目のたるみ、首のたるみ、むくみ、コリ等
      もうね〜全てに良いです(笑)


      ただし、ゲルマニウムローラーに限りませんが、顔のマッサージはお肌に

      刺激をあたえるので、かえってお肌を傷める原因にもなります。

      ですので、私は朝スキンケアをした後に1〜2分コロコロするだけです‼

       

      スキンケアをした後にすると、化粧品の浸透が良いのでおすすめですよ(笑)
       

       

      posted by: 下北沢コットン | お肌の健康 | 23:23 | comments(0) | - |
      お肌の健康の環境的要因
      0

        JUGEMテーマ:美顔

         

        こんにちは、下北沢cottonです。


        確定申告に追われる日々です。
        毎年ながら本当に嫌です(笑)。

        (決して税務署様にケンカを売っているわけではありません!

        こまごました仕事が嫌なだけなんです、、、)

         

        さて、前回日記に書きました、「お肌と遺伝」の話の続きです。

         

        前回、肌質はおよそ60%が遺伝的要因、残り40%が環境的要因によって

        決まるということ、しかし環境的要因を改善してお肌の健康を

        保ち若々しい美しい肌を保ってゆくことが出来ることをお話ししました。

         

        きょうは、この環境的要因について、少しお話しします。

        環境的要因とは、日々の生活習慣、生活環境、スキンケアの実施など、

        日常生活のなかでお肌の健康維持に関連する様々な要因を指します。

         

        環境要因の影響が特に出てくるのが、特にお肌の老化です。

        今回はこちらを詳しく書きたいと思います。

         

         

         

        そもそもお肌の老化というのは、ざっくり言えば

        肌のうるおいやハリ、ツヤが失われ、たるみ、しわが

        現れ、シミ、くすみが増えてくる症状をいいます。

         

        この老化の原因は、いくつもあります。

        中でも大きいのが、加齢と紫外線です。

         

        加齢によって、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などお肌の若さを

        保つ成分を作り出す線維芽細胞の数そのものが減少したり、

        肌細胞そのものの活性が失われて、お肌のターンオーバーが

        遅くなったりします。

         

        また、紫外線はメラニンを増加させ、コラーゲンやエラスチンを変質させます。

        またそもそもの細胞老化の原因である細胞内の活性酸素を増加させます。

         

        加齢によって線維芽細胞が減少したり、活性化が低下したりすることは

        ある意味仕方がありません。しかし、老化の症状を緩和したり遅らせることは

        努力によって、できます。つまり、

         

        1)若さを保つ成分不足には、、、

          ・エイジングケア商品を上手に使い、足りない成分を補ってゆく

          ・日常の食事や睡眠、運動を改善する

         

        2)お肌の活性化を図りターンオーバーを促進するには、、、

          ・正しい洗顔方法を身に着ける

          ・適度な運動、マッサージなどを励行する

          ・当店のハーブピーリングを受けてみる!(ちょっと宣伝 笑)

         

        3)紫外線や活性酸素への対策は、、、

          強い日差しへの対策をしつつも、適度な野外でリラックスする

          紫外線へのアフターケア

          ビタミン類(とくにA,B,C)をしっかり摂取する

         

        など、しっかりと取り組むことが大切です。

         

        つまりこれが環境的要因の改善です。

         

        環境的な要因を改善し、しっかりとケアしてゆくことが

        お肌の健康を保ち老化を遅らせるためには、とても大切なことなのです。

         

        今からスキンケアして、自発的なアクションをすることで
        きっと10年後も綺麗でいられますよ。

         


         

        posted by: 下北沢コットン | お肌の健康 | 12:38 | comments(0) | - |
        肌質は遺伝で決まる!?
        0

          JUGEMテーマ:美顔

           

          こんにちは、下北沢cottonです。

           

          皆様、風邪などひいてはいませんか?


          私の周りは、皆風邪を引いてとても辛そうなんですが、
          私だけが全く風邪引かないんです。

          なぜなんでしょうか?(笑)

           

          さて、「肌質は遺伝で決まる!?」

           

          これ、当店に御来店されるお客様、皆様口をそろえて

          尋ねられる質問です。


          結論から言うと、少なからず遺伝的要因はあります。

          しかし遺伝的要因だけで肌質がすべて決まるわけではありません。

          日ごろのお手入れや食事、生活習慣など環境的な要因も大きいのです。

           

          たとえば、「お肌のキメの細かさ」、「ニキビ肌」などは

          ある程度遺伝的影響はあります。しかし環境的要因によっては

          本来持っているお肌のきめの細かさを台無しにしてしまったり、

          ニキビケアをしっかりすることでニキビになりやすいお肌を

          健康に保つことが出来ます。

           

          また、実年齢に比較して「とても若く見られる人」や「ふけて見られる人」など

          見た目年齢に大きく影響するエイジングサインの代表的な

          ★シミ
          ★シワ
          ★たるみ

          なども、環境的要因により影響される部分が大きいのです。

           

          実際、肌老化の原因は、

          。僑亜鵑生れつき持っている肌老化遺伝子によるもの。

          ■苅亜鵑生活習慣やスキンケアによる環境的なもの

          と言われています。

           

          全て遺伝だけで貴女の肌が決まるわけではありません。

          遺伝によって綺麗な肌をもって生れた人でも、普段の生活からケアをしていなければ、
          30歳過ぎた頃から「シミ」「シワ」「たるみ」に悩まされてしまいます。

           

          またトラブルが出やすい肌質をもって生まれても、きちんとしたケア、生活習慣次第で、
          その後の肌は違ってきます。

           

          生れつき肌が綺麗だなんて思って安心していられるのも30代まで!

           

          このところわたしもお茶割を(すこしは)控えています(笑)。

          さあ、コロコロでもしようっと。

           


           

          posted by: 下北沢コットン | お肌の健康 | 05:55 | comments(0) | - |